045-910-6222
〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区 中川中央1-28-20CKビル2階
QRコード

バーコードを対応している携帯で読み取ると、携帯版のホームページも接続できます。

院長コラム
HOME»  院長コラム»  院長コラム

院長コラム

院長コラム
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ステロイドは毒薬??

最近「アトピーの患者さんにステロイドの混じった漢方の塗り薬を処方した」ことが大きく報じられています。
ただ「ステロイドを使用することが悪いこと」という風潮になりがちなので「ステロイドは毒ではない」というお話。
お医者さんお間では「困ったときのステロイド」という言葉があり、炎症が悪化した時にいろんな病気に使います。
当院でも、消化管では潰瘍性大腸炎、クローン病、ベーチェット病、呼吸気では喉頭炎、ぜんそく、アレルギーでは重症な花粉症、じんましん、アトピー性皮膚炎、
また薬剤性肝障害、突発性難聴にも使用しています。
特に、重症潰瘍性大腸炎、ぜんそく、喉頭炎、薬疹、突発性難聴等は早期にステロイド投与が重要になります。
ステロイドの副作用は「老化を早める。免疫力が低下する」ことです、ステロイドを長期に使用すると高血圧、糖尿病、脂質異常症、動脈硬化、白内障、骨粗しょう症などの老化が早まり免疫力が低下し感染症にかかりやすくなります。

そのためステロイドの使用のポイントは(点鼻薬、吸入剤は別)「適量を短期間に使用し長くだらだら使用しない」ことと「ステロイドの使用量は徐々に減らし急に中止しない」適切に使用すれはステロイドは怖い薬ではありません。

2014-04-13 16:01:00

折りたたむ

ジャニーズ撮影裏話?

先日突然に「明後日ドラマ撮影のためクリニックお借りできないでしょうか?」との電話とFAX。「関西系ジャニーズ(シャークというグループ)のドラマの1シーンをクリニックで取りたい」とのこと。「突然の話でよっぽど困ってしょうがなく当院に連絡したのだろう」とおもいクリニックをお貸ししました。
撮影はわずか5分ぐらいのシーンを撮るのに(実際は使われないかもしれないのに)準備含めて13時から17:30ごろまで。そのスタッフの多さにびっくり。わずか数分のシーンに十数名が出たり入ったり、あちこちで電話したり。こうした多く縁の下の力持ちのおかげで作品が出来上がっていることを知りました。(医療も同じ)

先日コラムで「優しさや努力は人に理解してもらうためにするものではない。」と書きましたが「他人の努力や優しさを感じられる目や耳や心を養う努力が必要」と痛感しました。クリニック貸して勉強になった。。。。4

2013-12-31 16:04:00

折りたたむ

意外と秋に多いダニアレルギー

どんなきれいな家にもいるダニ。そのほとんどはヤケヒョウダニとコナヒョウダニ。畳、絨毯、寝具、衣類、ぬいぐるみ、布製の椅子などに住み、人のふけやアカを好んで食べます。その死骸や糞を吸い込むと湿疹かゆみ、ぜんそく等の症状がでます。
ダニが最も増えるのは8月で死骸や糞が最も増えるのが10月だそうです。ですから死骸や糞が多い秋にダニアレルギーが。。。。。4

2013-09-05 16:07:00

折りたたむ

エピゲノム

昨日はコレステロールを下げる薬のお話。
ある種の高コレステロール治療薬の効果は「エピゲノムが関与している」とのことですがエピゲノムとは?
「DNAの塩基配列情報をゲノムと呼ぶのに対し、そのゲノムに施されたそれ以外の情報をエピゲノムと呼びます。
DNAはヒストンというタンパクに巻きつけられて圧縮されて核内に収納されていますが、そのDNAやヒストンにメチル化・アセチル化という修飾が入り、これによりDNA上のどの遺伝子が動き出すかの制御が行われます。
こうした修飾は外部の環境変化が細胞にシグナルとして伝わり、特定の酵素群が行います。
ヒトの体は60兆個の細胞からなり、そのすべてが同じDNAをもっているのに、カラダの部位によって全然違う細胞になるのは、エピゲノムによりゲノムDNAの情報が的確に使われるからです」

だそうです。知らなかった。。。。。。。。。。

2013-07-29 16:11:00

折りたたむ

子宮頸がんワクチンの話

昨晩は「子宮頸がんワクチンの話」
子宮頸がんワクチン。慢性疼痛などの副作用が多いことから現在自粛傾向にあることは非常に危険」とのこと

子宮頸がんで亡くなる方は1日10人
子宮頸がんの原因のほとんどがヒトパポバウィルス(HPV)
子宮頸がんワクチン接種により、HPV感染は60%弱予防可能、癌化は90%弱防げる可能性があり。
全世界では子宮頸がんワクチンを受けるのは当たり前のこと


日本の予防接種事業は経済発展途上国以下のレベル


まだまだたくさんありますがとりあえず

2013-07-12 16:14:00

折りたたむ

むずむず足症候群

先日はレストレスレッグス症候群(むずむず足症候群)のお話。
特に夕方から夜にかけて、「足がむずむずしたりして動かしたくてたまらない」症状がある人はむずむず足症候群かもしれません。
原因は不明ですが、神経と神経とのつなぎ目にあるドパミンという物質が少なくなるために起こることがあり、そのドパーミンを増やすはたらきのある貼り薬が有効のようです。
まずはほかに原因がないか?を検査したうえで
鉄分の補給、飲酒カフェインの制限、禁煙、規則正しい生活、マッサージ、気をそらすなどを行い、よくならない場合貼り薬を試すのもいいと思われます。

2013-07-11 16:16:00

折りたたむ

H君に教わったこと

「なぜお医者さんを選んだのですか?」という質問を時々受けますが、その時は「高校の同級生のH君とF君が医学部を目指し、それに便乗させてもらったから」と答えています。
H君とF君のおかげで「天職」と思える現在の職業に就くことができました。
H君には昔からいろんなことを教えてもらいました。
そのほんの一部ですが彼が身をもって教えてくれた大切なこと。
①40歳過ぎてからの頭痛は頭の病気を疑うべし。
②食後に起こる頭痛は脳圧の亢進(食後の血統bの上昇で脳内の圧量が上がる)を考慮すべし。
③「どこの医者にかかる」のも寿命の内。

特に③は小生が送り先の選択を間違ったために。彼の寿命をすくくなくとも半年は縮めてしましました。
二度とこの間違いをしないように「常に学び、常にその患者さんにとってベストな紹介先を探す」それがH君からの最後の教えです。

2013-06-09 16:19:00

折りたたむ

心筋梗塞、脳梗塞予防の目安

ここ最近の研究会で仕入れた知識では、心筋梗塞、脳梗塞予防しまたは動脈硬化のを改善させるの目安
血圧を上げない(140/80以下に)
②特に朝方高血圧は徹底的に治療(ノンデイッパーと呼ばれる夜間血圧の上がる人は要注意)
LHL-C/HDL-C(悪玉善玉コレステロール比)は1.5以下、EPA/AA(善玉脂肪酸、悪玉脂肪酸比)を0.404以上

のようです。
そのためには、痩せる、減塩する、魚を食べるでしょうか。

2013-04-15 16:22:00

折りたたむ

不飽和脂肪酸を取ろう

ほぼ毎日研究会はありますがあまり新しい情報はなかった昨今。朗報?

魚の油に多く含まれる不飽和脂肪酸(特にEPA)は動脈硬化を改善するだけでなく箱根駅伝選手のタイムアップにも貢献した万能薬という話。

「グリーンランドのイヌイット(原住民)は寒い地方にかかわらず脳梗塞、心筋梗塞を起こしにくい」ことから調べてみるとイヌイットは圧倒的にさかなの油(ω3系、EPAやDHAが代表)を取る量が多く、EPA/アラキドン酸、比(EPA/AA)を見ると白人が0.1に比べイヌイットは7とかなり血がさらさら。(ちなみに日本人は脳戦で0.4、漁村で0.6)

EPA/AAは0.404以上にしておくと心筋梗塞、脳梗塞予防になるようです。

2013-04-13 16:25:00

折りたたむ

日本女性の鏡。元町梅林のおかみさん

こぼれ話の中で紹介した日本女性の鏡、「おもてなし、優しさ」の象徴ともいえる元町梅林おかみさん。タクシー運転手さんの話では、最近お店にでていないようです。(非常に残念)
この元町梅林のおかみさん。お客さんの送迎で待機しているタクシーに、「いつも御苦労さま」と言って、自分で作った全体をのりで包んだ黒い大きめのおにぎりとタバコをいつも渡していたそいうです。(こもれ話参照)

バブルの時代深夜までタクシーがつかまらない時期がありました。(関内では片手に万札をちらつかせてタクシーを捕まえようとしていたそうです。)そんな時代でもタクシー運転手さんの間では「元町梅林のおかみさんに呼ばれたら優先的に必ず配車する」のが暗黙の了解だったそうで(おかみさんの人徳のなせる技)。。。
「損得の関係ない人情」「人の優しい心は伝わるもの」ここ数日の凍えるような寒さの中でほんのり温まるタクシー運転手さんのお話でした。

2013-02-22 16:26:00

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5